イオン銀行、住宅ローンの繰上返済について

カテゴリー:イオン銀行

最終更新日:2017年3月28日

このページでは、イオン銀行住宅ローンの繰上返済について、くわしくご紹介します。一部繰上返済、全額繰上返済の手数料や、その他の特徴を把握しましょう。

イオン銀行住宅ローンの、繰上返済手数料

イオン銀行の住宅ローンを「インターネットを利用して繰上返済する場合」の、繰上返済手数料・返済額・利用回数をまとめました。

<繰上返済手数料・返済額・利用回数>
一部繰上返済 全額繰上返済
手数料
手数料 返済額 利用
回数
変動金利
選択中
固定金利
選択中
0円 1万円~ 制限なし 54,000円 54,000円

※繰上返済の手数料、最低返済額、利用回数は、イオン銀行のウェブサイトで公表されている、2017年3月17日現在の内容を掲載しています。最新の情報を保証するものではございませんので、最終的な情報は、イオン銀行の公式サイトで必ずご確認ください。

イオン銀行では、一部繰上返済は何度おこなっても無料で、返済額は1万円からできますので、「一部繰上返済をこまめに利用したい」という人には助かりますね。ただし、全額繰上返済の際は、54,000円の手数料が必要なのでご注意ください。

ちなみに、イオン銀行は店舗でも繰上返済することができますが、一部繰上返済は最低50万円~で、「ローン一部繰上返済手続依頼書」という書類を用意のうえ、繰上返済希望日15日前までに店舗へ来店して手続きする必要があります。最低返済額が大きく、手続きもめんどうですので、基本的にはネットを利用して繰上返済するのがいいでしょう。

繰上返済のシミュレーションができます

イオン銀行で住宅ローンを契約した後でしか利用できませんが、インターネットバンキング専用サイトで、繰上返済のシミュレーションをすることができます。一部繰上返済後の返済額・完済時期がどのくらい変わるか事前に確かめることができます。シミュレーション方法は以下のとおりです。

【シミュレーション方法】
①インターネットバンキングにログイン
②メニュー「住宅ローン」>「お借入情報照会・繰上返済」をクリック
③「一部(全額)繰上返済申込」の「繰上返済確認」で確認

繰上返済に関する不安は、「店舗」もしくは、「コールセンター」で相談できます

イオン銀行は、全国にあるイオン系列のショッピングセンター内に店舗があるので、繰上返済はもちろん、その他返済に関する相談もすることができます。店舗もコールセンターも、年中無休夜9時まで対応してくれます。平日仕事が終わってから立ち寄ることができますし、休日の空いた時間にゆっくり電話で相談することもできますね。ただし、一部の店舗では営業時間がことなる場合がありますのでご注意ください。


出典:イオン銀行公式サイト

専門のスタッフが、「店舗」でも「電話」でも年中無休で相談にのってれるのは、とても心強いですね。

イオン銀行住宅ローンの、繰上返済についてのまとめ

  • 一部繰上返済は、手数料が無料
  • 返済額は最低1万円から
  • 一部繰上返済の回数に制限なし
  • 全額繰上返済は、54,000円の手数料がかかる
  • 専用サイトで、繰上返済のシミュレーションができる
  • 専門スタッフが、店舗もしくは、電話で、繰上返済の相談にのってくれる

ネットを利用しておこなう一部繰上返済は、現在ほとんどの金融機関が無料にしていますので、それ以外の特徴で比較することがポイントです。イオン銀行は、「店舗」と「電話」で繰上返済に関する相談ができるのが大きな特徴ですので、「繰上返済のタイミングや、返済額などを相談したい」という人におすすめです。

☆サポート体制がしっかりしているのが特徴です!

サイト内 Web