住宅ローンの借り換え相談なら「モゲチェック・プラザ」がおすすめ!

カテゴリー:借り換え

最終更新日:2017年6月13日

住宅ローンの借り換えを活用すれば、返済額を減らすことができますが、多くの金融機関の中から自分に合ったお得な住宅ローンを探すのは大変ですし、借り換えが完了するまでには、複数の審査や面倒な手続きがあるので、1人で進めるのは大変です。

そのため、「借り換えをしたいけど、面倒くさくて後回しになっている」、「知識のある人に相談しながら進めたい」、という人も多いのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが、住宅ローンのプロが借り換えをサポートしてくれる「モゲチェック・プラザ」のコンサルティングサービスです!

モゲチェック・プラザとは?

モゲチェック・プラザとは、「住宅ローンのお得な見直し方法を提案してくれる、住宅ローンの専門店」です。 住宅ローン専門のコンサルタントが、最先端の住宅ローン分析ツールを活用して、ベストな住宅ローンの見直しプランを提案してくれます。


出典:モゲチェック・プラザ公式サイトより転載

サービス内容と申込みの流れ

サービス内容と申込みの流れは以下のとおりです。

1.無料診断の申込み
無料診断に申込むと、現在組んでいる住宅ローンの見直し方法(金利引下げ交渉や借り換え)を提示してくれます。提案内容に納得できれば見直しの実行へ進みます。

2.住宅ローン見直しの実行
見直しの実行は以下の2種類です。
①金利引下げ交渉:現在住宅ローンを組んでいる銀行に対して、金利の引き下げ交渉をしてくれます。
②借り換え:全国120の銀行から、あなたに合ったベストな住宅ローンを探して申込んでくれます。また、住民票などの公的書類の収集代行など、面倒な手続きもサポートしてくれます。さらに、あなたに代わって借り換え先の銀行と交渉もしてくれるので、通常よりも有利な金利を引き出すこともできます。

3.アフターサポート
モゲチェック・プラザでは、住宅ローンの見直しをして終わりではありません。住宅ローン専門のコンサルタントがローン完済まで毎月レポートを送って、金利変更のタイミングや、再度借り換えをするチャンスを教えてくれます。

ちなみに、このサービスを利用する料金は一律20万円(税抜)となっており、①の金利引下げ交渉の場合は、交渉が完了した時点、②の借り換えの場合は、銀行から審査の承認を得た段階で料金の支払いが発生します。

料金の支払いは、モゲチェック・プラザと契約した時点ではなく、住宅ローンの見直しが実行された時点になります。申込んだからといって、いきなり20万が必要になるというわけではありませんのでご安心ください。

現在、店舗は新宿・銀座・横浜の3店舗のみですが、インターネットでの診断や、電話相談による全国対応も実施していますので、店舗へ来店する必要はなく、全国どこからでもサービスを利用することができます。 申込みと診断は無料なので、まずは気軽に相談してみてください。

モゲチェック・プラザの公式サイトで詳細を確認する

モゲチェック・プラザを利用する「メリット」と「デメリット」

メリット・デメリットをまとめました。

メリット

  • 全国120の銀行から、あなたに合ったもっとも良い条件の住宅ローンを提案してくれる。
  • 申込みの手続きや書類の収集など、複雑な手続きを全面的にサポートしてくれる。
  • 借り換え完了後も、金利変更のタイミングや再度の借り換えチャンスがある場合は教えてくれる。
  • 全国どこからでも申込むことができる。

デメリット

  • 20万円の費用がかかる。

メリットは、住宅ローンのプロによる全面サポートで、全国120の銀行から、あなたに合うもっとも良い条件の住宅ローンを探してくれることで、デメリットは、20万円の支払いが必要になることです。

たしかに20万円というのは大きな金額ですが、以下の見直し事例のように、100~1,000万円単位で返済額を減らすことができれば、20万円の支払いは安いのではないでしょうか。


出典:モゲチェック・プラザ公式サイトより転載

無料診断だけなら費用はかかりませんので、住宅ローンの見直し、借り換えを検討しているなら、まずは気軽に相談してみることをおおすめします!

モゲチェック・プラザの公式サイトで詳細を確認する

「メリットはわかったけど、やっぱり20万の費用は高い!」という人は、当サイトでおすすめのネット銀行を紹介していますので、ぜひ住宅ローン選びの参考にしてください。今月は、低金利で保障の手厚い住信SBIネット銀行が特におおすめです!

☆まずは気軽に無料相談してみましょう!

サイト内 Web