フラット35

フラット35に関する記事一覧

フラット35子育て支援型・地域活性化型とは?

フラット35子育て支援型・地域活性化型とは、「住宅金融支援機構」と連携している「地方公共団体(地域)」で物件を購入すると、通常のフラット35の金利から年0.25%が5年間引き下げになり、補助金などの支援も受けられるお得な制度のことです。

フラット35Sとは?

フラット35Sとは、購入する物件が「省エネ性」や「耐震性」などのきびしい基準をクリアしている場合、通常のフラット35の金利から年0.25%が一定期間引下げになる制度のことです。このページでは、「フラット35Sの詳細」や「利用した場合の返済額のちがい」などをわかりやすくご紹介します。

フラット35の団信(機構団信)が、2017年10月1日からリニューアル!

フラット35の団信(機構団信)が、2017年10月1日申込受付分からリニューアルされます。 「まだよくわかっていない」という人は、どのようにリニューアルされるのか、内容を把握しておきましょう。

フラット50とは?

フラット50とは、最長50年間借りることができる、「全期間固定金利型住宅ローン」のことです。長期優良住宅(省エネ・耐久性に優れた住宅のこと)に認定された物件を購入する場合に利用することができます。

「フラット35」と「民間住宅ローン」はどっちがお得?

フラット35の金利はとても低いので、パッと見ではどの金融機関が提供する住宅ローンよりもお得に感じますが、住宅ローンを選ぶ際は、金利の低さだけで判断せず、諸費用を含めた総返済額で比較することが大切です。

フラット35の適合証明書とは?

フラット35を利用するためには、購入する物件が住宅金融支援機構がさだめる、さまざまな基準に合格するとが条件で、合格したことを証明する「適合証明書」が必要になります。このページでは、適合証明書についてわかりやすくご紹介します。

中古住宅の購入と、リフォームに利用できる「フラット35リノベ」とは?

「フラット35リノベ」の概要、利用条件などをわかりやすくご紹介します。

ホームへ戻る

調べたい単語を入力してください
サイト内Web