GMOとあおぞら銀行が、ネット銀行を共同運営

カテゴリー:住宅ローン

最終更新日:2017年10月20日

2016年6月24日、「GMO」と、「あおぞら銀行」が、ネット銀行の共同運営に関する資本業務提携に合意し、業務提携契約を締結したと発表がありました。2017年中の営業開始を目指し、現在準備をすすめているようです。GMOの公式発表によると、業務内容は以下のとおりとなっています。

業務内容は?

  • EC事業者を含む中小企業・小規模事業者のお客様に、生産性向上につながる銀行サービスを低価格で提供
  • 個人のお客様にIT を駆使したスマートな次世代型機能とGMOクリック証券株式会社と連携した魅力ある銀証連携サービスを提供
  • 当社グループ、あおぞらグループと連携するだけでなく、外部のFinTech企業とも連携して、ユニークなサービスをスピーディーに展開
  • 低価格のサービス提供を実現するために、システムはインターネットサービスの先端技術を活用し、圧倒的なコスト低減を志向

出典:GMOインターネットIRニュースより引用

具体的なサービス内容は、現在詰めている最中のようですが、当面は、GMOと取引がある企業向けの融資や、あおぞら銀行の銀行口座と、GMOクリック証券の証券口座を連携させるサービスを提供するなどして、運営をしていくようです。

★お得情報★

グループサイト「やさしい株のはじめ方」と、GMOクリック証券の限定コラボキャンペーンで、新規口座開設+株取引1回をすると、抽選で現金4,000円がプレゼントされる、お得なキャンペーンが実施中です!→ GMOクリック証券公式サイトへ

大手金融機関が関わっている、その他のネット銀行をご紹介

ちなみに、今回のニュースのように、大手金融機関が関わっているネット銀行は他にもあります。三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同設立した「じぶん銀行」、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが出資する、「住信SBIネット銀行」があり、それぞれ魅力的な住宅ローンを取り扱っています。特徴は以下のとおりです。

<大手金融機関が関わっているネット銀行>
銀行名 特徴 詳細情報
じぶん銀行 ・申込みから契約まですべてネットで完結
・ガンと診断されたらローン残高が1/2になる「がん保証特約」が無料
詳しく
住信SBI
ネット銀行
・申込みから契約までネットと郵送で完結
・「全疾病保障特約」が無料
詳しく

※2017年6月1日現在のサービス内容です。

「GMO」と、「あおぞら銀行」が共同運営するネット銀行については、これまでの発表では、住宅ローンの取り扱いについて情報がありませんが、サービスの1つとして提供されることになれば、上の2つに並ぶ、低金利で低コストの、お得な住宅ローンが誕生するのではないでしょうか。個人的には、ぜひ取り扱ってほしいなと思っています。

銀行名は、「GMOあおぞらネット銀行」とかになるんでしょうか。また詳しい情報が入り次第、すぐにお伝えしますね。

<2017年10月20日追記>
正式名称が「GMOあおぞらネット銀行」に確定しました!住宅ローンの取扱いが発表された際は、くわしくご紹介します。

☆お得な住宅ローンの取り扱いに期待!

サイト内 Web