LINEとみずほが、共同で新銀行「LINE Bank」を設立!

カテゴリー:住宅ローン

最終更新日:2018年11月28日

2018年11月27日 、無料対話アプリを提供する「LINE」と、「みずほフィナンシャルグループ」が、共同で新銀行「LINE Bank」を設立すると発表がありました。2020年中の営業開始を目指し、現在準備をすすめているようです。

業務内容は?

LINEおよびLINE Financialでは、人とお金・金融サービスの距離を縮めるべく、「CLOSING THE DISTANCE」というミッションのもと、コミュニケーションアプリ「LINE」を通じて、投資サービス「LINEスマート投資」、保険サービス「LINEほけん」を展開、その他証券、ローンなどの金融サービスの準備を進めております。そして、金融領域における課題やユーザーニーズに向き合うなかで、「お金」をより身近な存在にし、各種金融サービスをより便利に利用いただくために、このたび、銀行業への参入を決定しました。

出典:LINE株式会社プレスリリースより引用

具体的なサービス内容はまだ決まっていないようですが、「ローンなどの金融サービスの準備を進めております」とありますので、住宅ローンの取り扱いも期待できそうできそうです!

↑こちらの動画も参考になります。

大手金融機関が関わっている、その他のネット銀行をご紹介

ちなみに、今回のニュースのように、大手金融機関が関わっているネット銀行は他にもあります。三菱UFJ銀行とKDDIが共同設立した「じぶん銀行」、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが出資する、「住信SBIネット銀行」があり、それぞれ魅力的な住宅ローンを取り扱っています。特徴は以下のとおりです。

<大手金融機関が関わっているネット銀行>
銀行名 特徴 詳細情報
じぶん銀行 ・申込みから契約まですべてネットで完結
・ガンと診断されたらローン残高が1/2になる「がん保証特約」が無料
詳しく
住信SBI
ネット銀行
・申込みから契約までネットと郵送で完結
・「全疾病保障特約」が無料
詳しく

現状では住宅ローンの取り扱いについて情報がありませんが、サービスの1つとして提供されることになれば、上の2つに並ぶ、低金利で低コストの、お得な住宅ローンが誕生するのではないでしょうか。個人的には、ぜひ取り扱ってほしいなと思っています。楽しみですね!住宅ローンの取り扱いが発表された際は、すぐにこちらでご紹介します。

☆お得な住宅ローンの取り扱いに期待!

調べたい単語を入力してください
サイト内Web