ふくおかFGが、地銀初のネット銀行「みんなの銀行」を2020年に開業!

カテゴリー:住宅ローン

最終更新日:2019年8月7日

ふくおかフィナンシャルグループが、地銀初のネット銀行「みんなの銀行」を2020年度中に開業すると発表しました。

発表の内容は?

最新テクノロジーを結集した次世代バンキングシステムを活用し、デジタル時代におけるお客さまニーズにお応えするため、“全く新しい”将来の銀行像(ToBe)をゼロベースで追求する新たな取組みとして、モバイル専業銀行(デジタルネイティブバンク)の開業に向けた準備会社を設立することに致しました。

出典:ふくおかフィナンシャルグループ「みんなの銀行設立準備株式会社」の設立について[PDF]

新銀行のコンセプト、具体的なサービス内容、スケジュール等の詳細につきましては、決まり次第、順次お知らせ致します”と書かれており、詳細なことはまだわからない状況です。どのようなサービスが提供されるのか楽しみですね!

既存のネット銀行のように、お得な住宅ローンの取り扱いを期待!

現在住宅ローンを取り扱うという情報はありませんが、サービスの一つとして提供されることになれば、以下のネット銀行にならぶ低金利でお得な特典のある住宅ローンが誕生するのではないでしょうか。

<主要金融機関の住宅ローン金利比較(2019年10月現在)>
金融機関 変動金利 固定金利 詳細
10年 35年
じぶん銀行 0.457% 0.570% 1.237% 詳しく
ソニー銀行 0.457% 0.570% 1.343% 詳しく
新生銀行 0.450% 0.750% 1.300% 詳しく
住信SBI
ネット銀行
0.447% 0.700% 1.520% 詳しく
ジャパン
ネット銀行
0.415% 0.580% 1.450% 詳しく
SBI
マネープラザ
0.457% 0.710% 1.530% 詳しく
イオン銀行 0.520% 0.690% - 詳しく
三菱UFJ
銀行
0.525% 0.590% - 詳しく

※各金融機関がウェブサイトで公表している住宅ローンの最優遇金利を掲載しています。

住宅ローンの取り扱いが発表された際はくわしくご紹介します。

☆みんなの銀行は、2020年度中に開業予定です!

調べたい単語を入力してください
サイト内Web