お役立ちコラム

新着記事一覧

住宅ローンの金利はいつ決まる?

住宅ローンは、申込み日の金利ではなく、「融資実行日(住宅ローンが融資される日)」に決まる金融機関がほとんどです。 金利の低い時に申込んでも、実際の金利は融資実行日になるまでわからないんです。

転職が住宅ローンにあたえる影響は?

転職は住宅ローンにどのような影響があるのでしょうか?このページでは、「転職してすぐに住宅ローンを組む場合」と、「住宅ローンを組んでから転職する場合」の注意点をわかりやすくご紹介します。

離婚したら住宅ローンはどうなる?

住宅ローン返済中に離婚することが決まった場合、「住宅ローンの誰が払うのか」、「家には誰が住むのか」など、さまざまなことを考えていかなければなりません。離婚する際にかかえる住宅ローンの問題を把握して、1つずつ解決していきましょう。

住宅ローンの頭金(自己資金)はいくら必要?平均額は?

住宅ローンは、頭金を用意しなくても組むことができますが、頭金が少ないほど返済額は多くなり、借りた後の負担が大きくなります。 頭金は1~2割を目安に用意するようにしましょう。

ARUHI(アルヒ)フラット35のメリット・デメリット

【手数料半額キャンペーン実施中!】住宅ローン専門の金融機関ARUHI(アルヒ)は、低金利と手厚いサポート、お得なサービスが特徴的ですが、その分手数料が高いというデメリットがあります。このページでは、ARUHIが提供するフラット35を、8つのメリットと、1つのデメリットにわけてくわしくご紹介します。

住宅ローンの審査は、複数の銀行に申込みましょう!

住宅ローン金利は過去最低水準となっており、住宅ローンを組むには絶好のチャンスとなっていますが、申込みを検討中の人にお伝えしたい注意点があります。それは、「複数の金融機関で審査(申込み)しないと損をするかもしれない」、ということです。

新生銀行、住宅ローンの審査について

このページでは、新生銀行住宅ローンの審査について、くわしくご紹介します。新生銀行は、他の金融機関とくらべて、年収、勤続年数などの審査基準がきびしくなっています。審査の内容を把握して、申込みをご検討ください。

新生銀行、住宅ローンのメリット

新生銀行の住宅ローンは、「融資事務手数料」が安く、新生銀行ならではのお得なサービスが特徴の住宅ローンです。このページでは、新生銀行住宅ローンのメリットについて、くわしくご紹介します。

楽天銀行フラット35の審査について

このページでは、楽天銀行フラット35の審査についてくわしくご紹介します。楽天銀行のフラット35を検討中の人は、申込みの条件と、契約までの流れを把握して、計画的に準備をすすめましょう!

楽天銀行のフラット35は、借り換えで利用するとお得!

楽天銀行のフラット35は借り換えで利用するとかなりお得です!このページでは、なぜ楽天銀行のフラット35に借り換えるとお得なのか、その理由についてくわしくご紹介します。

ホームへ戻る

調べたい単語を入力してください
サイト内Web