ソニー銀行の住宅ローンに借り換えるなら、長期固定金利がおすすめ!

カテゴリー:ソニー銀行

最終更新日:2017年5月10日

ソニー銀行は、「住宅ローン」と「変動セレクト住宅ローン」という2種類の住宅ローンを提供しています。その中でも私のおすすめは、固定金利が低く手数料の安い「住宅ローン」です。このページでは、ソニー銀行の住宅ローンに借り換える際のポイントを、くわしくご紹介します。

固定金利が低く設定されている「住宅ローン」をおすすめする理由

先ほどもご紹介したとおり、ソニー銀行の住宅ローンには、固定金利が低い「住宅ローン」と、変動金利が低い「変動セレクト住宅ローン」の2種類があります。それぞれのプランの代表的な金利と、主な特徴を以下の表にまとめました。

<ソニー銀行の2種類のプランを比較 (2017年4月現在)>
住宅ローン 変動セレクト
住宅ローン
変動金利 0.849% 0.549%
20年固定金利 1.420% 1.520%
保証料 0円 0円
団体信用
生命保険料
0円 0円
繰上返済
手数料
0円 0円
融資事務
手数料
43,200円 借入額×2.16%

ソニー銀行のウェブサイトに掲載されている、2017年4月25日現在の情報を掲載しています。実際の融資条件をお約束するものではありませんので、詳細は必ず公式サイトでご確認ください。

「住宅ローン」の特徴は、固定金利が低く設定されており 融資事務手数料が43,200円の定額ということです。 「変動セレクト住宅ローン」は変動金利が低いですが、融資事務手数料は借入額×2.16%かかります。

ここで注目していただきたいのが、融資事務手数料の差です。例えば、残高2,000万円の住宅ローンをソニー銀行に借り換えた場合、「住宅ローン」は、43,200円の支払いで済みますが、「変動セレクト住宅ローン」は、432,000円(2,000万円×2.16%)となり、支払う手数料の差は10倍になります。

借り換えは、「新たな金融機関で新しいローンを組みなおし、今返済中のローンを一括で返済する住宅ローンの見直し方法」のことをいいます。つまり、再度新しいローンを契約することになるので、以下の手数料が初期費用として必要になります。

<借り換えにかかる手数料>
印紙税 1,000万円以上の借り入れは、2万円
5,000万円以上の借り入れは、6万円
保証料 借りている額、返済期間により異なります。
(ネット銀行など、一部の金融機関では無料のところもあります。)
融資事務手数料 3万円~10万円を払う定額型と、借入額の1~2%ほどを払う、定率型があります。費用は金融機関により異なります。
繰上返済手数料 0円~10万円ほどかかり、費用は金融機関により異なります。
抵当権設定費用 条件により、借入額の0.1%~0.4%が必要です。
抵当権抹消費用 不動産1件につき1,000円
不動産を管轄する法務局へ申請すれば、抵当権を削除できます。)

特に「保証料」と「融資事務手数料」は、借り換えの際にかかるもっとも大きなコストです。そのため、保証料と融資事務手数料の低い金融機関を選ぶことは、借り換えを成功させる重要なポイントになりますが、ソニー銀行の「住宅ローン」を選べば、この手数料をかなり低くおさえることができます(参考→借り換えのメリット・デメリット)。

通常、手数料が安い場合は、そのぶん金利が高いことが多いですが、ソニー銀行の「住宅ローン」は、金利・手数料ともに低くなっています。ここまでお得な住宅ローンを提供している金融機関はなかなかありません。手数料も金利も低いのが、このプランをおすすめする理由です!

ソニー銀行住宅ローンの詳細を確認する

今借り換えるなら、長期固定金利がおすすめです!

下の画像は、過去に公開されていたソニー銀行の公式サイトから転載したものですが、今から約7年前の2010年12月、ソニー銀行の変動金利は1.281%でした。20年固定金利は2.749%なので、2017年4月現在の倍近くの金利です。


出典:ソニー銀行公式サイトより転載(2010年12月17日)

ここ数ヶ月、固定金利は上昇傾向にありますが、過去の金利とくらべればまだまだ最低水準です。「借り換えのメリット・デメリット」でご紹介している、借り換えるとお得になる条件「金利差1%以上、住宅ローン残高1,000万円以上、残り返済期間10年以上」に当てはまる人はもちろん、変動金利や、当初固定金利を利用している人も、長期固定金利に借り換えれば、金利の変化に一喜一憂する必要がなくなり、安心して住宅ローンを返済することができます。

超低金利の今だからこそ、長期固定金利への借り換えを検討されてはいかがでしょうか?その中でもソニー銀行の「住宅ローン」は特におすすめです。

☆長期固定金利への借り換えは、金利も手数料も低い、ソニー銀行の住宅ローンがおすすめ!

関連記事

サイト内 Web