auの住宅ローン

じぶん銀行の住宅ローン
「変動金利」、「10年固定金利」が特に低く、auユーザー限定の特典や、充実した保障が特徴の住宅ローン!
  • 変動金利、10年固定金利は、業界最低水準
  • ガン50%保障団信が無料
  • auの携帯とセットで利用すると、最大30,000円キャッシュバック!
  • 申込みから契約まで、すべてネットで完結するので、来店は不要!
  • 保証料、一部繰上返済手数料、団体信用生命保険料が無料
  • 審査のスピードが早い(最短10日)!
  • 申込んだ後でも、必要があれば対面の相談も可能!
  • 三菱東京UFJ銀行が出資しているので安心!
公式サイトはこちら

最新ニュース

  • 12月1日現在の最新金利に更新しました(次回金利更新は1月4日を予定しています)。

金利・手数料・サービスなど

オススメ!全期間引下げプラン

チェックポイント

変動金利と固定金利(2~35年)から、金利を選ぶことができるプランで、変動金利は業界最低水準となっています。変動金利から固定金利への変更はできますが、固定金利選択中は、金利タイプの変更ができませんのでご注意ください。

2017年12月の適用金利
変動金利
0.457%
10年固定金利
1.560%
35年固定金利
2.250%

→その他の金利を公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 一部繰上返済0円
※全額繰上返済は、変動金利適用中は無料、固定金利適用中は32,400円が必要です。
団体信用生命保険料保証料 0円 (じぶん銀行が負担)
融資事務手数料保証料 借入額×2.16%
対応地域 全国
店舗への来店 不要
借入できる金額 500万~1億円
借入期間 1年~35年
公式サイトはこちら

オススメ!当初期間引下げプラン

チェックポイント

固定金利(2年~35年)から金利を選ぶことができるプランです。15年以上の長期固定金利は他の金融機関よりも割高となっていますので、10年以内の利用を検討中の人におすすめです。

2017年12月の適用金利
5年固定金利
0.530%
10年固定金利
0.610%
35年固定金利
2.180%

→その他の金利を公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 一部繰上返済0円
※全額繰上返済の場合、変動金利適用中は無料、固定金利適用中は32,400円が必要です。
団体信用生命保険料保証料 0円 (じぶん銀行が負担)
融資事務手数料保証料 借入額×2.16%
対応地域 全国
店舗への来店 不要
借入できる金額 500万~1億円
借入期間 1年~35年
公式サイトはこちら

オススメ!全期間引下げプラン(借り換え)

チェックポイント

変動金利と固定金利(2~35年)から、金利を選ぶことができるプランで、変動金利は業界最低水準となっています。変動金利から固定金利への変更はできますが、固定金利選択中は、金利タイプの変更ができませんのでご注意ください。

2017年12月の適用金利
変動金利
0.457%
10年固定金利
1.560%
20年固定金利
1.820%

→その他の金利を公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 一部繰上返済0円
※全額繰上返済は、変動金利適用中は無料、固定金利適用中は32,400円が必要です。
団体信用生命保険料保証料 0円 (じぶん銀行が負担)
融資事務手数料保証料 借入額×2.16%
対応地域 全国
店舗への来店 不要
借入できる金額 500万~1億円
借入期間 1年~35年
公式サイトはこちら

オススメ!当初期間引下げプラン(借り換え)

チェックポイント

固定金利(2年~35年)から金利を選ぶことができるプランです。15年以上の長期固定金利は他の金融機関よりも割高となっていますので、10年以内の利用を検討中の人におすすめです。

2017年12月の適用金利
5年固定金利
0.530%
10年固定金利
0.610%
20年固定金利
1.313%

→その他の金利を公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 一部繰上返済0円
※全額繰上返済の場合、変動金利適用中は無料、固定金利適用中は32,400円が必要です。
団体信用生命保険料保証料 0円 (じぶん銀行が負担)
融資事務手数料保証料 借入額×2.16%
対応地域 全国
店舗への来店 不要
借入できる金額 500万~1億円
借入期間 1年~35年
公式サイトはこちら

au住宅ローンの詳細

auの住宅ローンは、三菱東京UFJ銀行が出資し、じぶん銀行が提供する住宅ローンを、KDDI株式会社(au)が、銀行代理業者として販売している住宅ローンです。そのため、金利、手数料、特徴などは、じぶん銀行が提供する住宅ローンとすべて同じですが、「au住宅ローンセット割」という、携帯電話(スマホ)と、住宅ローンをセットで利用すると、最大30,000円がキャッシュバックされるお得なサービスがついています。

auの携帯電話を利用していれば、じぶん銀行で住宅ローンを組むよりお得になりますので、au住宅ローンを選びましょう。ただし、住宅ローンの契約後、以下の条件に当てはまるとキャッシュバックが終了してしまいますのでご注意ください。

1. au住宅ローンを完済した場合
2. じぶん銀行に登録されたau IDに設定されている全てのau携帯電話に係る契約が終了した場合
3. 上記のau携帯電話回線について、利用権の譲渡があった場合

公式サイトはこちら

auの住宅ローンが向いているのはこんな人

auの住宅ローンが向いている人は、「変動金利で完済を考えている人」もしくは、「10~15年以内に住宅ローンを完済できる人」、「auと契約して携帯電話(スマホ)を利用している人」です。変動金利、10年固定金利は業界最低水準ですが、15年以上の長期固定金利は、他の金融機関と比べて割高ですので注意してください。

また、ガンと診断されたら住宅ローン残高が1/2になる「ガン保障特約」を無料でつけることができるので、「お金を出してまで、ガン保障の特約はつけたくないが、万が一の際に必要最低限の保障は考えておきたい」という人にとっておすすめです。金利を上乗せすれば、さらに手厚い保障をつけることもできます。

サイト内 Web