住信SBIネット銀行のフラット35

住信SBIネット銀行の住宅ローン
安い保険料で「全疾病保障」がつけられる、医療保障の手厚いフラット35です!
  • 金利は業界最低水準
  • 安い保険料で、全疾病保障がつけられる!
  • 保証料、繰上返済手数料が無料
  • 手続きは、ネットと郵送で完結するので、来店は不要!
公式サイトはこちら

最新ニュース

  • 団信の内容がグレードアップ!「8疾病保障」から「全疾病保障」に。
  • 10月2日現在の最新金利に更新しました(次回金利更新は11月1日を予定しています)。

金利・手数料・サービスなど

住信SBIネット銀行「フラット35」

チェックポイント

全期間固定金利の住宅ローンです。金利の動向に返済計画が左右されないため、安心して借り入れることができます。また、民間の住宅ローンの審査に通りにくい自営業の方でも、審査に通りやすくなっています。

2017年10月の適用金利
20年固定金利
1.090%
35年固定金利
1.160%

→その他の金利を公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 0円
団体信用生命保険料保証料 任意加入
融資事務手数料保証料 借入額×2.16%
対応地域 全国
店舗への来店 不要
借入できる金額 100万~8,000万円
借入期間 15年~35年
公式サイトはこちら

住信SBIネット銀行「フラット35」(借り換え)

チェックポイント

全期間固定金利の住宅ローンです。金利の動向に返済計画が左右されないため、安心して借り入れることができます。また、民間の住宅ローンの審査に通りにくい自営業の方でも、審査に通りやすくなっています。

2017年10月の適用金利
15年固定金利
1.090%
25年固定金利
1.160%

→その他の金利を公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 0円
団体信用生命保険料保証料 任意加入
融資事務手数料保証料 借入額×2.16%
対応地域 全国
店舗への来店 不要
借入できる金額 100万~8,000万円
借入期間 15年~35年
公式サイトはこちら

住信SBIネット銀行フラット35の詳細

住信SBIネット銀行は、信託業務で最大手の「三井住友信託銀行」とネット証券最大手のSBI証券を有する「SBIホールディングス」が共同で出資して設立したネット銀行です。最大手同士が手を組んでいることもあり、提供するサービスの品質は業界でも最高水準のものばかりです。民間の住宅ローンだけでなく、「フラット35」も取り扱っており、その金利は業界最低水準になります。

公式サイトはこちら

住信SBIネット銀行のフラット35が向いているのはこんな人

住信SBIネット銀行では、借入額×0.5%の比較的安い保険料で、8疾病保障をつけることができます。例えば3,000万円借りた場合だと15万円(3,000万円×0.5%=15万円)の保険料で、全疾病保障(精神障害等をのぞく、すべての病気・ケガを保障する保険)をつけることができます。全疾病保障の詳細は以下の画像のとおりです。

フラット35を検討中で、万が一のことがあった場合にそなえて、通常の団信(機構団信)以上の保障をお考えであれば、住信SBIネット銀行がおすすめです。

サイト内 Web