住信SBIネット銀行のフラット35

住信SBIネット銀行の住宅ローン
低金利な「保証型」と、融資事務手数料の安い「買取型」の2種類から、フラット35を選ぶことができる!
  • 金利は業界最低水準
  • 全疾病保障が無料(保証型)!
  • 保証料、繰上返済手数料が無料
  • 手続きはネットと郵送で完結するので、来店不要!
公式サイトはこちら

重要なお知らせ

  • 2019年10月1日より、消費税が8%から10%に上がります。現在記載されている手数料・諸費用は、税率8%で計算された金額ですのでご注意ください。
  • 2019年9月30日(月)までに「フラット35」を1,000万円以上借入すると、10,000円キャッシュバック(詳細はこちら)。
  • 2019年9月2日現在の金利に更新しました(次回金利更新は2019年10月1日の予定です)。

住信SBIネット銀行(フラット35)のおすすめプラン

オススメ!1.フラット35(保証型)

チェックポイント

フラット35(保証型)は、低金利かつ団信・全疾病保障が無料の、住信SBIネット銀行が独自に提供するお得なフラット35です。通常のフラット35とは少し商品性がちがいますのでご注意ください(参考→住信SBIネット銀行のフラット35に、新プラン(保証型)が登場!)。※以下の金利は、購入する物件価格の20%以上を自己資金で用意できた場合の最優遇金利です。

2019年9月の適用金利
15~35年固定金利
0.920%

→その他の金利・プランを公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 一部繰上返済0円
※全額繰上返済をする場合は、32,400円の手数料がかかります。
団体信用生命保険料保証料 0円
融資事務手数料保証料 借入額×2.16%(税込)
対応地域 全国
店舗への来店 不要
借入できる金額 100万~8,000万円
借入期間 15年~35年
公式サイトはこちら

オススメ!2.フラット35(買取型)

チェックポイント

フラット35(買取型)は、先にご紹介したフラット35(保証型)より金利が高いですが、その分融資事務手数料が安く設定されています。※以下の金利は、購入する物件価格の10%以上を自己資金で用意できた場合の最優遇金利です。

2019年9月の適用金利
20年固定金利
1.050%
35年固定金利
1.110%

→その他の金利・プランを公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 0円
団体信用生命保険料保証料 任意加入
※団信に加入しない場合は、表示の金利から年0.2%引き下げになります。
融資事務手数料保証料 借入額×1.08%(税込)
インターネット経由で申込みをした場合の手数料です。全疾病保障に加入する場合は、借入額×1.62%に上ります。
対応地域 全国
店舗への来店 不要
借入できる金額 100万~8,000万円
借入期間 15年~35年
公式サイトはこちら

オススメ!1.フラット35(保証型)(借り換え)

チェックポイント

フラット35(保証型)は、低金利かつ団信・全疾病保障が無料の、住信SBIネット銀行が独自に提供するお得なフラット35です。通常のフラット35とは少し商品性がちがいますのでご注意ください(参考→住信SBIネット銀行のフラット35に、新プラン(保証型)が登場!)。

2019年9月の適用金利
15~35年固定金利
1.000%

→その他の金利・プランを公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 一部繰上返済0円
※全額繰上返済をする場合は、32,400円の手数料がかかります。
団体信用生命保険料保証料 0円
融資事務手数料保証料 借入額×2.16%(税込)
対応地域 全国
店舗への来店 不要
借入できる金額 100万~8,000万円
借入期間 15年~35年
公式サイトはこちら

オススメ!2.フラット35(買取型)(借り換え)

チェックポイント

フラット35(買取型)は、先にご紹介したフラット35(保証型)より金利が高いですが、その分融資事務手数料が安く設定されています

2019年9月の適用金利
15年固定金利
1.050%
25年固定金利
1.110%

→その他の金利・プランを公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 0円
団体信用生命保険料保証料 任意加入
※団信に加入しない場合は、表示の金利から年0.2%引き下げになります。
融資事務手数料保証料 借入額×1.08%(税込)
インターネット経由で申込みをした場合の手数料です。全疾病保障に加入する場合は、借入額×1.62%に上ります。
対応地域 全国
店舗への来店 不要
借入できる金額 100万~8,000万円
借入期間 15年~35年
公式サイトはこちら

住信SBIネット銀行の詳細

住信SBIネット銀行は、信託業務で最大手の「三井住友信託銀行」とネット証券最大手のSBI証券を有する「SBIホールディングス」が共同で出資して設立したネット銀行です。最大手同士が手を組んでいることもあり、提供するサービスの品質は業界でも最高水準のものばかりです。民間の住宅ローンだけでなく、「フラット35」も取り扱っており、その金利は業界最低水準になります。

公式サイトはこちら

住信SBIネット銀行のフラット35が向いているのはこんな人

住信SBIネット銀行のフラット35が向いている人は、「住宅購入用の貯蓄が十分にあり、少しでも低い金利でフラット35を利用したいる人」です。

住信SBIネット銀行は、「低金利で保障が充実している」保証型と、「初期費用として支払う融資事務手数料を抑えることができる」買取型の、2種類のフラット35を提供しているのですが、保証型は通常のフラット35(買取型)を利用するより、0.1%以上も低い金利で借入することができます。

また、低金利なことと合わせて、SBI生命の団信と全疾病保障金利上乗せなし(無料)でつけることもできるのでかなりお得です。

ただし、借入の条件として「購入する物件価格の10%以上の自己資金」が必要です。条件を満たせない場合は利用できないのでご注意ください(参考→住信SBIネット銀行のフラット35に、新プラン(保証型)が登場!)。

※借り換えで利用する場合は、物件を購する際に借入した住宅ローンの金額が8,000万円以下かつ、物件購入価格の100%以下であることが条件です。

公式サイトはこちら

住信SBIネット銀行のフラット35をもっとくわしく知る

調べたい単語を入力してください
サイト内Web