東京スター銀行の住宅ローン

東京スター銀行の住宅ローン
預金が多いほど金利が下がる、お金に余裕のある人向けの住宅ローン
  • 預金と同額分の住宅ローン残高は、金利が0%に!
  • 融資事務手数料が安い!
  • 保証料、繰上返済手数料が無料
公式サイトはこちら

最新ニュース

  • 10月2日現在の最新金利に更新しました(次回金利更新は11月1日を予定しています)。

金利・手数料・サービスなど

スターワン住宅ローン

チェックポイント

東京スター銀行では、以下の表示されている金利から、預金額に応じて金利が0%になる「預金連動型」の住宅ローンを提供しています。お金に余裕のある人におすすめです。

2017年10月の適用金利
変動金利
0.800%
5年固定金利
0.850%
10年固定金利
0.950%

→その他の金利を公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 0円
団体信用生命保険料保証料 毎月末のローン残高100万円あたり0.504%~0.702%
※毎月末の住宅ローン残高にもとづいて支払額が計算され、返済口座から引き落しされます。選ぶプランによって料金が変わります。
融資事務手数料保証料 108,000円
対応地域
  • 一部地域
    ※現在は、池袋・渋谷・新宿・日比谷・横浜・名古屋・梅田・福岡の7店舗のみ対応しています。各支店の営業時間、住所等は、東京スター銀行の公式サイトからご確認ください。
店舗への来店 必要
借入できる金額 500万~1億円
借入期間 1年~35年
公式サイトはこちら

スターワン住宅ローン(借り換え)

チェックポイント

東京スター銀行では、以下の表示されている金利から、預金額に応じて金利が0%になる「預金連動型」の住宅ローンを提供しています。お金に余裕のある人におすすめです。

2017年10月の適用金利
変動金利
0.800%
5年固定金利
0.850%
10年固定金利
0.950%

→その他の金利を公式サイトで確認する

保証料保証料 0円
繰上返済手数料保証料 0円
団体信用生命保険料保証料 毎月末のローン残高100万円あたり0.504%~0.702%
※毎月末の住宅ローン残高にもとづいて支払額が計算され、返済口座から引き落しされます。選ぶプランによって料金が変わります。
融資事務手数料保証料 108,000円
対応地域
  • 一部地域
    ※現在は、池袋・渋谷・新宿・日比谷・横浜・名古屋・梅田・福岡の7店舗のみ対応しています。各支店の営業時間、住所等は、東京スター銀行の公式サイトからご確認ください。
店舗への来店 必要
借入できる金額 500万~1億円
借入期間 1年~35年
公式サイトはこちら

東京スター銀行住宅ローンの詳細

東京スター銀行は、東京都港区赤坂に本店がある地方銀行です。店舗は東京だけでなく、全国主要都市含めて30店舗以上あり、平日はもちろん、一部店舗については土日も17時まで相談可能となっています。大手都市銀行とくらべても引けをとらない、利用しやすい金融機関です。


出典:東京スター銀行の公式サイトより転載

住宅ローンにおいては、「スターワン住宅ローン」という預金連動型の住宅ローンのみを提供しており、通常の住宅ローンは取り扱っていません。ちなみに、預金連動型住宅ローンとは、「預金残高と同額の借入には、金利がかからない住宅ローン」のことをいいます(参考→預金連動型の住宅ローンとは?)。

公式サイトはこちら

東京スター銀行の住宅ローンが向いているのはこんな人

東京スター銀行の預金連動型住宅ローンは、預金が多いほど優遇されるしくみなので、購入する物件価格に近い金額、または上回る金額を持っているようなお金に余裕のある人に向いています。以下の画像のとおり、預金残高と同額の借入金は、金利が0%になります!


出典:東京スター銀行の公式サイトより転載

このように、お金に余裕のない人が利用するメリットはありませんので、通常の住宅ローンを利用するようにしてください(参考→住宅ローンの金利・手数料比較表)。

東京スター銀行の住宅ローンをもっとくわしく知る

サイト内 Web