住宅ローン用語集(や行)

約定日(やくじょうび)

住宅ローンの支払期日のこと。

優遇金利(ゆうぐうきんり)

基準金利から一定の利率を引いた金利のこと。各金融機関によって異なる条件をクリアすれば、店頭に表示されている金利から差し引いてもらえます。

融資金利(ゆうしきんり)

ローンを借り入れる時点での金利を指します。

融資手数料(ゆうしてすうりょう)

融資を受けるときに金融機関に対して支払う手数料。融資を実行するタイミングで3~5万円程度または融資額×2.1%程度の融資手数料を支払うことになります。また、融資手数料を無料にしている金融機関もあります。

預金連動型ローン(よきんれんどうがたろーん)

預金残高と同じ金額の借入額には金利がかからないというもの。銀行の預金している人にはお得なローン。メリットは、預金残高にかかわらず住宅ローン控除を フルに受けられることや、団体信用生命保険に加入している返済者が死亡や障害になった場合、保険金でローンが相殺され、預金残高はそのまま残る点があげら れます。デメリットは、預金残高を超えた借入額にかかる金利が高いことが挙げられます。一度計算してみて、適用するかしないかを決めることをオススメして います。

ま行へ戻る

ら・わ行へ進む

調べたい単語を入力してください
サイト内Web